1節点あたり6自由度を持つ任意形立体骨組の微小変形理論による静的・動的断面力解析システムです。特に橋梁構造物におけるさまざまな固定載荷や影響線載荷計算に対応しています。

製品価格(税込)

  • 本体価格

    使用許諾料
    (必須)
    2,420,000円(1ライセンス)
    サポートサービス料
    (必須)
    242,000円(1年間)
  • 追加ライセンス料 ※1
    605,000円(1ライセンス)

ライセンスとは、LAN運用時に同時に運用できる制限数を指します。

  • 1ライセンスでは、同時運用台数:1台
  • 2ライセンスでは、同時運用台数:2台
  1. 追加ライセンス料に対する年間サポートサービス料60,500円(税込)が別途必要となります。

オプション価格

使用許諾料
(必須)
サポートサービス料
(必須)
追加ライセンス料
固有値解析 220,000円
(1ライセンス)
22,000円
(1年間)
33,000円
(1ライセンス)
固有値・応答スペクトル解析 550,000円
(1ライセンス)
55,000円
(1年間)
82,500円
(1ライセンス)

オプションのみの運用はできません。本体プログラムJIP-SPACERが必要です。

ライセンス数は、本体プログラムJIP-SPACERと同じライセンス数となります。

サポートサービス契約は、本体プログラムとオプションを含んでの契約となります。

動作環境

OS Windows 10/11
対応機種
(パソコン本体)
上記日本語OSが稼働するパーソナルコンピュータ

関連ニュース・イベント

新製品
設計情報属性ファイル交換標準(案)「数量編Ver1.0」対応"まてりあるEX"リリースのご案内
新製品
『PCaSlab-Layout』(プレキャスト床版割付決定支援システム)リリースのご案内
ニュース
製品・サービスの価格改定に関するお知らせ
セミナー
JT-KOHKA(3次元版)『ラーメン橋脚保耐法対応オプション』(連続高架橋の耐震設計支援プログラム)説明会開催のご案内《12月22日(金) オンライン》
セミナー
『OCF BIM/CIMセミナー2023』~BIM/CIM本格活用に向けてのOCFからの提案~ ハイブリッド開催のご案内《12月7日・東京》