「プログラム」、「サンプルデータ」および「マニュアル」をダウンロードするためには、 ユーザ名とパスワードの入力が必要です。

  • ユーザ名およびパスワードは、サポートサービス契約の締結者に配布しています。
    • 「プログラム1」は、サポートサービス契約を締結されていればダウンロードすることができます。
    • 「プログラム2」をダウンロードするためには、有償バージョンアップが必要です。
  • ユーザ名およびパスワードをお忘れの方は、お問合せフォームよりお問合せください。

プログラム

プログラムファイルを公開しています。
「長寿郎/BG」の起動には、専用のプロテクトキーが必要です。

ライセンスの許可Verが2.XXの場合は「プログラム2」
ライセンスの許可Verが1.XXの場合は「プログラム1」
をインストールしてご使用ください。

内容バージョン更新日サイズ
プログラム2 Ver.2.11 2018-08-10 34.9MB
(EXE形式)
プログラム1 Ver.1.26 2014-02-05 53.9MB
(EXE形式)
Ver.2.11(2018-08-10)
(0)メニュー
変更なし

(1)情報管理システム
[修正項目]
・橋梁コードに半角21文字以上登録されている場合,エラーメッセージを表示し登録できないようにした.
・補修履歴の代表損傷程度に「対象外」が登録できない不具合を修正した.
・補修履歴を追加した際の初期値について,代表損傷程度を「対象外」から「-」に変更した.
・ファイル出力設定画面のボタンが一部表示されない不具合を修正した.

(2)点検データ収集システム(Windows版)
[機能追加]
・損傷スケッチとコメントデータのスケッチをマウスで回転する機能を追加した.
・判定区分を変更した時に,写真のメモ欄の「判定区分」も同時に変更するように修正した.

[修正項目]
・点検データ収集システムについて,画面表示タイプをType1とした状態で,変形・欠損の損傷スケッチをダブルクリックして開こうとするとシステムが強制終了する不具合を修正した.

(3)携帯連動ツール
変更なし

(4)点検データ収集システム(mobile版)
変更なし

(5)事業計画策定システム
変更なし

(6)回帰分析システム
[機能追加]
・健全度情報取込機能を損傷組合せ設定に対応させた.

(7)点検下図作成システム
変更なし

(8)自治体データ統合・分割ツール
変更なし

(9)事業計画策定システム(事業計画強化オプション)
[機能追加]
・計算条件ファイル出力機能を事業計画強化オプションに対応させた.
・劣化曲線情報取込機能を事業計画強化オプションに対応させた.

[修正項目]
・計画強化オプションがある状態で対策実施時期変更シナリオのLCC総計を出力する際に失敗する不具合を修正した.

(10)回帰分析システム(事業計画強化オプション)
[機能追加]
・健全度情報取込機能を損傷組合せ設定に対応させた.
・事業計画強化オプションで追加される部材でも計算可能とした.
・健全度設定機能(H26)において,部材健全性を健全度に変換する機能を追加した.

すべての更新履歴を見る

サンプルデータ

内容バージョン更新日サイズ
サンプルデータ
(プログラム2用)
2.10以降 2018-06-15 34.9MB
(ZIP形式)
サンプルデータ
(プログラム1用)
1.23~1.26 2013-05-08 19.6MB
(ZIP形式)
  • 掲載バージョンより古いバージョンに対応したサンプルデータもご用意しております。
    各営業店所担当までお問い合わせください。

マニュアル

プログラム2用

内容更新日サイズ
導入編 2018-08-10 16.8MB
(ZIP形式)
操作編 本体 2018-08-10 31.7MB
(ZIP形式)
操作編 オプション 2018-08-10 7.54MB
(ZIP形式)
仕様書編 2018-08-10 5.40MB
(ZIP形式)
  • 各マニュアル(ZIPファイル)の格納内容につきましては、 こちら をご参照ください。

プログラム1用