道路附属物/歩道橋/舗装/土工構造物(法面・盛土・擁壁等)の膨大なデータ管理と、各構造物の総点検業務、定期点検業務を支援します。

製品価格(税込)

本体価格

使用許諾料
(必須)
サポートサービス料
(必須) ※2
追加ライセンス料
情報管理システム(必須) ※1 275,000円
(1ライセンス)
1種類の点検支援モジュールを保有の場合
105,600円
(1年間)

2種類以上の点検支援モジュールを保有の場合
132,000円
(1年間)

営業窓口までお問合せください。

点検支援モジュール
(H25舗装) ※1
165,000円
(1ライセンス)
点検支援モジュール
(H25歩道橋) ※1
165,000円
(1ライセンス)
点検支援モジュール
(H25道路附属物) ※1
165,000円
(1ライセンス)
点検支援モジュール
(H25土工構造物) ※1
165,000円
(1ライセンス)
点検支援モジュール
(H26道路付属物) ※1
165,000円
(1ライセンス)
点検支援モジュール
(H26歩道橋) ※1
165,000円
(1ライセンス)
点検支援モジュール
(H26シェッド・大型カルバート) ※1
165,000円
(1ライセンス)
  1. 民間企業様は、情報管理システム+1種類以上の点検支援モジュールでのセット販売となります。
    自治体様は、情報管理システム単体での販売も可能です。
  2. 自治体様は、年間サポートサービス料は発生しません。

オプション価格

マッピングオプション※3 110,000円
(1ライセンス)
  1. オプションのみでの運用はできません。情報管理システムが必要です。
    また、オプションのライセンス数は情報管理システムのライセンス数に準じます。

動作環境

情報管理システム (点検支援モジュールとも)

OS Windows Vista/7/8
CPU Pentium4 2.4GHz以上
メモリ 1GB以上
ハードディスク 300MB以上の空き ※4
ディスプレイ 1024×768ドット以上の解像度
必要なアプリケーション
  • Microsoft Excel 2007/2010(32bit)/2013(32bit)
  • Adobe Acrobat X/XI または Adobe Reader X/XI
地図の電子ファイル形式 JPEG/BMP/PNG/GIF/TIFF ※5
  1. データ領域を含みません。
  2. マッピングオプションに用いる地図の電子ファイルは、お客様にてご用意いただきます。

現場入力システム

iOS版
ハードウェア iPhone / iPad / iPad mini
OS iOS 6.X/7.X/8.X
情報管理システムとのデータ連動 別途Dropboxのアカウントが必要です。
Android版
ハードウェア Android スマートフォン / タブレット
OS Android OS 4.1/4.2/4.4/5.0
情報管理システムとのデータ連動 別途Dropboxのアカウント、または、USBケーブルが必要です。

関連ニュース・イベント

イベント
『建設技術展2021近畿』出展のお知らせ《10月27日~28日・大阪》
イベント
『JTS Tech Conference 2021』開催のご案内《11月9日・オンライン》
ニュース
当社がIT導入補助金の2021年度IT導入支援事業者として認定されました
ニュース
『DRIMS®』 国土交通省の報道発表資料 「地方自治体に向けた維持管理への新技術導入の手引き(案)を作成しました」に掲載されました
ニュース
IT導入補助金の2020年度IT導入支援事業者として認定されました