道路橋における効率的な点検データ収集、迅速なデータベース構築、複数シナリオでのLCC算出、予算シミュレーションなどにより、長寿命化修繕計画の策定を強力に支援します。

特長

点検結果の入力、損傷図描画の省力化

chojuro_bg_01.png
  • 図面(DXF形式、JPEG形式)の入出力が可能です。
  • お絵かき感覚の簡単操作で損傷図の作成が可能です。
  • 損傷写真の登録、損傷図との関連付けは写真をドラッグ&ドロップするだけで登録できます。
  • 写真番号一括振り直しや凡例の表示など便利な機能が充実しています。

橋梁諸元、各種履歴、関連ファイル管理が可能

chojuro_bg_02.png
  • 蓄積されたデータを簡単に検索・表示・編集が可能です。
  • 図面、写真、各種帳票などのファイルを管理できます。
  • 地図上に橋梁の位置を登録し、健全度毎の色分け表示や位置図の印刷ができます。

予算平準化を考慮した長寿命化修繕計画の策定

chojuro_bg_03.png
  • あらかじめ設定した劣化曲線と対策費用を基にLCC計算、予算シミュレーションが可能です。
  • 各橋梁のLCCの推移や計画内容などの確認が可能です。
  • 全橋梁における事業費用、健全度分布の推移などの確認が可能です。
  • シナリオは予算制約や工法選択など多彩な設定が可能です。
  • 各橋梁の事業計画一覧表の作成が可能です。

点検結果を基に独自の劣化曲線を算出

chojuro_bg_04.png
  • 点検結果を基に、健全度と経年数の回帰分析を用いて独自の劣化曲線を算出できます。

関連ニュース・イベント

イベント
『第15回 インフラ検査・維持管理展』出展のお知らせ《7月20日~22日・東京》
セミナー
『オンラインイベント:『第2回 PLAXISによる洋上風力基礎構造物の解析セミナー』開催のご案内《7月27日・8月3日》
ニュース
内閣府「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期」における「ビッグデータ・AI を活用したサイバー空間基盤技術」の研究開発において分散型の分野間データ連携基盤技術を開発し、社会実装に向けて実証を開始
ニュース
『JTS Tech Conference 2021』アーカイブ公開のご案内《11月末まで・オンライン》
イベント
『第14回 インフラ検査・維持管理展』出展のお知らせ《11月24日~26日・東京》