鋼鈑桁・任意断面鋼箱桁橋製作情報処理システム(MIPSON)、任意形薄肉鋼構造物製作情報処理システム(MASTERSON)が持つ3次元座標データを利用し、部材組立や仮組立に必要な帳票を出力するシステムです。

製品価格(税込)

営業窓口までお問合せください。

動作環境

OS Windows 10
対応機種
(パソコン本体)
上記日本語OSが稼働するパーソナルコンピュータ
必要なアプリケーション
  • Microsoft Excel 2010/2016 ※1
  • DXF形式対応CADソフトまたはビューワ
  1. 32bit版に対応しています。

関連ニュース・イベント

イベント
『JTS Tech Conference 2021』開催のご案内《11月9日・オンライン》
ニュース
『JT-KOHKA(連続高架橋の耐震設計支援プログラム) Ver12』リリースのご案内
ニュース
新製品『BeCIM/CB』(PC桁橋CIMモデリングシステム)の期間限定無料サービス開始!
ニュース
『平成29年道路橋示方書改定に関するWEBセミナー(有料)』サービス終了のお知らせ
ニュース
『PC-Navi(PC桁橋概略設計システム)』がバイプレストレッシング工法に対応!