適用解析モデルを教えてください。

以下の主桁配置、解析モデルに対応しています。

  1. 直橋
    直橋の図面
  2. 斜橋(主桁間隔、中間横桁の斜角が一定のモデル)
    斜橋の図面
  3. バチ桁橋(主桁間隔が支点毎変化のモデル)
    バチ桁橋の図面
  4. 折桁橋
    折桁橋の図面

詳細設計(オプション)では、次の2つの主桁配置、解析モデルについて座標入力(線形座標CSV入力)で対応可能です。

  1. 斜橋(径間内で中間横桁の斜角が異なるモデル)
    斜橋の図面
  2. 主桁間隔が異なる橋
    主桁間隔が異なる橋の図面

以下の主桁配置、解析モデルは未対応です。

  1. 斜橋(仮想・中間横桁が途中で止まるモデル)
    斜橋の図面
  2. 枝桁付き橋
    枝桁付き橋の図面
  3. 増し桁橋(径間により主桁本数が異なるモデル)
    増し桁橋の図面

※"(2)枝桁付き橋"は、PC-Naviで枝桁無しモデルを作成し、断面力入力を行うことで対応可能になります。(枝桁付きモデルの断面力解析と枝桁の設計は別途行っていただく必要があります)