CIM導入ガイドライン(案)に準拠した橋梁などの構造物や地形などのモデルを作成、構造物については干渉の確認や干渉を回避したモデル構築を行えます。また、これらをまとめた統合モデルを作成し、施工計画や安全性の検討のための施工シミュレーションを行い、アニメーションで表現するなど実績を有しています。今後もBIM/CIMに関するさまざまなご要望に幅広く対応してまいります。

サービス内容

  1. CIMモデル作成サービス

    橋梁(鋼・コンクリートなど)の上部工、下部工や架設および仮設機材、また周辺環境のCIMモデルを作成します。鋼橋(上部工)においては、「設計システムHyBRIDGE」と「製作情報システムMASTERSON」を連係し作成した主構造モデルに、「付属物干渉チェックシステムBraz」で排水装置、検査路モデルなども追加でき、設計・製作などの工程で素早く上部工の構造を確認できます。

    鋼橋CIMモデル作成、上部工、下部工架設機材、仮設機材他(周辺構造物)図面
  2. 干渉チェックサービス

    部材干渉による設計、製作、施工上の問題点を事前に検証することにより、手戻りや不具合を防止します。干渉自動チェック機能により、主構造や、付属物(排水装置、検査路、落防などの任意形状)との干渉、部材同士が接近し過ぎていないか確認が可能で、不具合がある場合は回避モデルや干渉レポートなどを作成します。

    干渉自動チェック、干渉容量と干渉確認対象物を指定BeCIMの図面
  3. 属性付与サービス

    CIMモデルのオブジェクト(部材要素)に対して、設計、製作、施工、維持管理の各工程における属性情報を任意に設定でき、外部ファイルをリンクすることも可能です。また、これらの属性は、CSVファイルによってインポート、エクスポートすることができ、他社CIMソフトウェアとの連携も可能です。

    属性入力と表示、属性プロパティ表示、ファイルリンク機能、属性情報インポート/エクスポート(CSVファイル)の図面
  4. 統合モデル作成サービス

    橋梁などの構造物と地形などを統合したCIMモデルを作成し、橋梁点検における動線確認や時間と工程を紐付けた4Dモデル施工シミュレーションによる施工計画および安全性の検討などを行います。

    総合モデル、上部工:BeCIM/MB(鋼橋CIMモデリングシステム)、AutoCAD、下部工:AutoCAD 地形:Civil3D(国土地理院5mメッシュ) 総合:Navisworksの図
  5. アニメーション作成サービス

    発注者や現場などの関係機関における協議打合せや地元住民への説明など、合意形成を主な目的に、構造の「見える化」、干渉や動線の確認、施工計画シミュレーションなどをアニメーションとして表現します。

    施工シミュリーション上部工:HyBRIDGE、PRISM2、MASTERON、Braz、AutoCAD 下部工:AutoCAD 地形:Civil3D(国土地理院5mメッシュ) 総合:Navisworksの図
  6. その他のサービス

    上記サービスの他、鋼橋上部工の重心算出やブロック重心位置図の作成、また3Dプリンタへの出力、造形も可能です。

    DXF/STL/IFCファイル出力 3Dプリンタへの出力が可能なSTLファイルに対応の図
  • 使用ソフトウェアおよび納品物については、お打合せにて決定いたします。
  • CIMモデルはサーフェス、ソリッド(構造物)に対応可能です。
  • その他、BIM/CIMに関するさまざまなご要望も承っております。お気軽にご相談ください。

今後の取り組み

  • 設計から製作情報システムへのデータ連係

    BIM/CIMは各工程間で生じる伝達ミスやロスを防止し、CIMモデルを流通させることで効率化しようとするものですが、設計から製作工程へのCIMモデルの流通には、課題があると言われています。今後は設計・製作工程におけるデータ連係の課題に取組み、会社の枠組を超えた効率化を目指します。

    鋼橋ソフトウェア連係図
  • CIMモデルと維持管理システムとの連携

    当社の維持管理ソリューションとして展開する橋梁をはじめとしたトンネルや河川、道路などの点検システムとCIMモデルとの連携を進め、効率的な管理をサポートしていきます。

    維持管理システムと連係し効率的な管理をサポート。損傷等の調査結果の入力と表示、定期点検(巡回)での活用の図

使用ソフト及び関連ソフト

ソフト名 概要
JSP-1W 非合成桁の概略自動設計
JSP-4W 単純合成桁の概略自動設計
HyBRIDGE/設計 鋼桁橋設計システム
BeCIM/MB 鋼橋CIMモデリングシステム
MASTERSON 任意形薄肉鋼構造物製作情報処理システム
PRISM2 鋼橋設計/製作情報連係システム
Braz 鋼橋付属物干渉チェックシステム
AXEL3D 『3次元表示システム(リーフレット)』(PDF 1.04MB)

他社ベンダーとの連携

当社は一般社団法人OCF内の「オープンCIMフォーラム」に参加しております。ソフト・ハードベンダーが一体となり、ユーザーのBIM/CIMの取り組みを支援し、BIM/CIM時代に対応した情報の流通基盤を提供します。

Open CIM Forum(オープンCIMフォーラム)(外部リンク)

関連ニュース・イベント

イベント
『JTS Tech Conference 2021』開催のご案内《11月9日・オンライン》
ニュース
『JT-KOHKA(連続高架橋の耐震設計支援プログラム) Ver12』リリースのご案内
ニュース
新製品『BeCIM/CB』(PC桁橋CIMモデリングシステム)の期間限定無料サービス開始!
ニュース
『平成29年道路橋示方書改定に関するWEBセミナー(有料)』サービス終了のお知らせ
ニュース
『PC-Navi(PC桁橋概略設計システム)』がバイプレストレッシング工法に対応!