橋梁など道路施設に特化した統合データベースシステムです。ウェブ地図上での施設管理、各種諸元、履歴管理のほか、公会計に関連した資産情報管理、発注業務支援の機能も装備しています。長寿命化計画策定にも対応し、自治体の道路施設マネジメントを支援します。

特長

各種構造物専用システムとデータ連携

点検は各種構造物専用システムと連係
  • 「長寿郎/BG」、「道之助」で作成した施設情報や事業計画を取り込めます。
  • その他のシステムで作成した施設情報や事業計画は、指定のExcelテンプレートを用いて取り込めます。

施設情報の検索・地図表示に対応

道路施設総合管理システムのスクリーンショット
  • さまざまな検索条件により、施設情報を素早く検索できます。
  • 管理する施設を地図上に表示し、選択した施設の詳細情報を確認できます。

事業計画の策定に対応

健全度分布図のスクリーンショット
  • 施設毎の事業費用、年度ごとの事業費用が確認できます。
  • 年度毎の健全度の分布、部材別の健全度の平均値をグラフ表示します。

関連ニュース・イベント

イベント
『JTS Tech Conference 2021』開催のご案内《11月9日・オンライン》
ニュース
当社がIT導入補助金の2021年度IT導入支援事業者として認定されました
ニュース
『DRIMS®』 国土交通省の報道発表資料 「地方自治体に向けた維持管理への新技術導入の手引き(案)を作成しました」に掲載されました
ニュース
IT導入補助金の2020年度IT導入支援事業者として認定されました
イベント
『社会インフラテック2019』出展のお知らせ《12月4日~6日・東京》