PLAXIS 2DはBentley Systemsが開発した2次元FEM地盤解析ソフトウェアです。土留め掘削解析、盛土による圧密沈下解析、斜面安定解析、トンネル掘削時の周辺影響検討解析等への適用が可能です。平面ひずみ問題、軸対称問題を対象とし、使いやすい操作画面によりCAD感覚で簡単に解析モデルを作成することができます。

特長

簡単にモデル作成が可能

plaxis_2d_01.png
  • 使いやすい操作画面により、CAD感覚で簡単に解析モデルを作成することができます。
  • CADファイルから形状データを読み込むことができます。
  • 地層形状はボアホール機能により、観測点データを入力するだけで簡単にモデル化することができます。
  • メッシュは、細かさを指定するだけで完全自動により作成することができます。
  • トンネルデザイナー機能により、トンネル形状を簡単にモデル化することができます。

多種の要素

plaxis_2d_02.png
  • 地盤は平面ひずみ要素または軸対称要素でモデル化します。6節点または15節点の三角形高次要素を用いることができます。
  • 梁、杭、アンカー、トンネル、ジオグリッド、ドレーン等の専用要素があります。
  • インターフェイス要素により、地盤と構造物間の接触挙動をモデル化することができます。

数多くの地盤材料モデル

plaxis_2d_03.png
  • 材料モデルは、線形弾性、モール・クーロン、Hardening Soil、HS Small、Soft Soil、Soft Soil Creep、修正カムクレイ、関口・太田(弾塑性/弾粘塑性)、PLAXIS液状化モデル、ユーザ定義モデル等が実装されています。

さまざまな解析機能

plaxis_2d_04.png
  • 基本モジュールにより、段階施工解析、圧密解析、せん断強度低減解析、定常浸透流解析を行うことができます。
  • オプションモジュールにより、非定常浸透流解析、動的解析、熱伝導解析を行うことができます。
  • フェーズごとに上記の解析を設定することで、さまざまな組合せの解析を行うことができます。

豊富な結果出力機能

plaxis_2d_05.png
  • 変形図、コンター図、シェーディング図、等値図、ベクトル図、断面力図を表示することができます。
  • 平面ひずみ要素の応力を断面力に変換することができます。
  • 荷重-変位関係や応力-ひずみ関係等を作画することができます。
  • 表形式で数値を出力し、表計算ソフトウェア等にコピー&ペーストすることができます。
  • アニメーションファイルを作成することができます。

関連ニュース・イベント

セミナー
『オンラインイベント:解析ソフトウェアPLAXISの製品紹介』開催のご案内《10月28日》
セミナー
第3回「PLAXISによる三次元地盤解析セミナー(大阪地区)」開催のご案内《10月9日・大阪》
セミナー
第3回「PLAXISによる三次元地盤解析セミナー(東京地区)」開催のご案内《10月8日・東京》
イベント
『第54回地盤工学研究発表会』にPLAXISを出展!《7月16日~18日・さいたま》
セミナー
第4回「PLAXIS+tijモデル」プログラムセミナー開催のご案内《6月4日・東京》