技術ハイライト Technology highlights

ホーム技術ハイライト『平成29年道路橋示方書』改定に伴い部分係数設計法へ移行

この度の道路橋示方書改定に対する弊社の対応状況をお知らせいたします。

本ページには、平成29年道路橋示方書の対応製品のリリース時期・価格、主な製品の改定内容を掲載しております。

改定概要

2017年7月21日に国土交通省より「橋、高架の道路等の技術基準(道路橋示方書)の改定について」の通達が発表されました。その主な改定ポイントを抜粋いたしました。

製品の改定内容

弊社の主な製品の変更内容をまとめました。以下の変更内容資料をご参照ください。

JT-KOHKA 連続高架橋の耐震設計支援プログラム
【リリース日:2017年12月15日】
概要、改定内容、JT-KOHKAによる部分係数設計法での照査方法、動的解析例(RC橋脚)について、以下の変更内容資料をご参照ください。
JSP概略設計シリーズ
【リリース日:2018年3月28日】
概要、改定内容、JSP-1W,4W,9Wによる照査方法、設計計算例、対応状況について、以下の変更内容資料をご参照ください。
JSP断面計算シリーズ
【リリース日:2018年3月28日】
概要、改定内容、JSP-1DW,4DW,9DWによる照査方法、設計計算例、対応状況について、以下の変更内容資料をご参照ください。
HyBRIDGE/設計 鋼桁橋設計システム
【リリース日:2018年5月8日機能限定版】
概要、改定内容、HyBRIDGE/設計による照査方法、断面構成図出力例、計算結果出力例、対応状況について、以下の変更内容資料をご参照ください。
PC-Navi PC桁橋概略設計システム※1
【リリース日:2018年5月8日機能限定版】
概要、改定内容、PC-Naviによる照査方法、設計計算例(単純ポステンT桁橋)、コンクリート関連製品の対応状況について、以下の変更内容資料をご参照ください。
  1. 単純桁詳細設計、連結桁詳細設計を含みます。
PCBOX-Ⅱ PC・RC橋の詳細設計システム
【リリース日:2018年5月8日機能限定版、2018年7月10日製品完成版】
概要、改定内容、PCBOX-Ⅱによる照査方法、設計計算例(3径間連続PC箱桁橋)、コンクリート関連製品の対応状況について、以下の変更内容資料をご参照ください。

製品の対応状況

各製品のリリース時期・価格については、「『平成29年道路橋示方書』対応製品」をご覧ください。

  • HyBRIDGE, PC-Navi, PCBOX-Ⅱ
    ユーザ様の早期リリースの要望を受けまして、「機能限定版」と「製品完成版」の2回に分けてのリリースとさせていただきます。なお、本製品のご注文に対するご請求書につきましては、製品完成版リリース後の送付となります。予めご了承ください。
    詳細内容は、「『平成29年道路橋示方書』機能限定版と製品完成版について」をご覧ください。
    『平成29年道路橋示方書』機能限定版と製品完成版について<2018年7月10日現在>(PDF 291KB)
  • JSPシリーズ
    本製品のご購入時からサポートサービス契約の締結が必須となりました。
    詳細内容は、『「JSPシリーズ」サポート形態変更のご案内』をご覧ください。
    なお、2019年4月1日よりサポートサービス契約が有償となります。
    ニュース記事:「JSPシリーズ」サポート形態変更のご案内

情報処理サービスの対応

情報処理サービスにつきましては、製品リリース前におきましても社内版の利用などにより対応可能となるものもございます。
詳細につきましては、以下のお問合せ先にお気軽にご相談ください。

お問合せ先

最寄りの弊社テクノセンタもしくは、以下までお問合せください。

東日本地区
建設ソリューション事業部 東京技術営業部
担当:宮入(みやいり)、熊谷(くまがい)
TEL :03-5614-3203

西日本地区
建設ソリューション事業部 大阪技術営業部
担当:広瀬、田中 章裕(ふみひろ)
TEL :06-6307-5401

共通E-Mail: