道路、橋梁の座標計算を行います。インターチェンジやランプのような複雑な構造にも対応いたします。

サービス内容

  • 線形確定計算
    道路や鉄道の計画線形や縦断などの路線パラメ-タを計算します。
  • 構造物の座標計算
    橋梁上部工の骨組みや下部工構造物の座標計算を行います。
  • ハンチ高計算、舗装厚計算、桁高計算
    鋼橋におけるハンチ高計算、コンクリ-ト橋における舗装厚計算、縦横断に伴なう桁高変化の計算を行います。
  • 線形図の描画
    計算結果を線形図として図化します。

処理内容及び適用範囲

一般の橋梁はもちろんの事、インタ-チェンジやランプの分流・合流の特に複雑な構造の座標計算に対応可能です。

道路鉄道線形計算受託サービスの図面

使用ソフト及び関連ソフト

ソフト名 概要
JIP-LINER 線形座標計算システム

納品物

  • 線形計算結果
  • 線形図

関連ニュース・イベント

イベント
『JTS Tech Conference 2021』開催のご案内《11月9日・オンライン》
ニュース
『JT-KOHKA(連続高架橋の耐震設計支援プログラム) Ver12』リリースのご案内
ニュース
新製品『BeCIM/CB』(PC桁橋CIMモデリングシステム)の期間限定無料サービス開始!
ニュース
『平成29年道路橋示方書改定に関するWEBセミナー(有料)』サービス終了のお知らせ
ニュース
『PC-Navi(PC桁橋概略設計システム)』がバイプレストレッシング工法に対応!