JTS@SP HOME

チケット登録操作手順

HOMEサービス内容提供プログラム一覧FAQユーザ管理者操作手順 | チケット登録操作手順

インストール・アンインストール

■インストール

ダウンロードした「チケット購入登録ユーティリティ」を実行し、ユーティリティをインストールして下さい。
インストールが正常に終了しますと、「スタート」「プログラム」「JTS@SP」にショートカットが作成されます。

注意:

管理者権限でインストールして下さい。

チケット購入登録ユーティリティ チケット購入登録ユーティリティ ダウンロード


■アンインストール

プログラムをアンインストールする時は「コントロールパネル」 「プログラムの追加と削除」で「JTS@SP チケット購入登録」を選択し、削除して下さい。

↑TOP

チケット購入

■ユーティリティ起動

「スタート」「プログラム」「JTS@SP」「チケット購入登録」でユーティリティを起動します。

■プログラム一覧の更新

初期状態ではプログラム一覧には何も取り込まれていません。 「プログラム一覧更新」を押して、サービス対象プログラムのカタログを取り込んでください。 更新作業は、起動の度に行う必要はありませんが、 サービス対象プログラムが変更された場合は、必ず更新を行う必要があります。(図@)

■チケット購入

チケットを購入するには、管理者から指示された 管理者ID、利用者ID、利用者パスワードを入力し、購入希望プログラムを選択して「購入」ボタンを押します。 購入が正常に行われますと、プログラム一覧の中の情報に有効期間が表示されます。(図A)
有効期間内に再購入を行おうとした場合、既に購入済である旨のメッセージが表示され、再購入はできません。再購入は、有効期間後に行う事になります。 逆に、チケット情報が失われるような事があった場合も、有効期間内であれば再発行されます。

■チケット購入登録ユーティリティ チケット購入登録ユーティリティ
↑TOP
Copyright(C) 2004 JIP Techno Science Corporation. All rights reserved.