JTS@SP HOME

ユーザ管理者操作手順

HOMEサービス内容提供プログラム一覧FAQ | ユーザ管理者操作手順 | チケット登録操作手順

ログイン

管理者の方は、JIPテクノから指定された管理者IDと管理者パスワードを使用してログインを行います。

パスワードは、ログイン後の管理画面で変更が可能ですので、必ず変更するようにしてください。
ログインに成功すると、以下の3メニューが表示されるホーム画面が表示されます。

・利用環境設定
・利用者登録
・利用状況確認
■ログイン画面
ログイン画面

■ホーム画面
ホーム画面

↑TOP

利用環境設定

■管理者パスワード

管理者用のパスワードを変更する時にパスワードを入力します。
管理者パスワードは、管理者の責任において管理するようにしてください。

弊社より発行される初回パスワードは、セキュリティ上、速やかに変更されることをお勧めします。

■利用プログラム

使用を許可するプログラムを指定します。
利用にチェックされていないプログラムに対してのチケット発行は行われません。

■利用料金上限値

各月毎の利用期間(前月21日から当月20日まで)内に発行するチケット料金の上限を設定します。 上限を設定しない時は、「上限値を設定しない」 チェックをオンにしてください。

上限が設定されている場合、利用者がチケットを購入する際に月の利用料金が上限を超える場合は 、チケット発行は行われません。

注意:

既に発行済みのチケットに対しては影響ありません。
上限金額を既に発行済み料金未満に下方修正した場合でも、 既に発行したチケットに対する料金は発生いたしますのでご注意ください。

■利用者環境設定画面
利用者環境設定画面
↑TOP

利用者登録

■新規登録

新規に追加する利用者IDと利用者パスワードを指定し「登録」ボタンを押します。
利用者IDは管理者が管理する中では重複しないよう設定してください。
料金集計は設定された利用者ID単位になりますので、1利用者IDを複数で使用しますと、 誰が使用したのかわからなくなってしまいます。

■変更・削除

利用者ID、利用者パスワードを変更・削除したい場合は、登録されたリストの利用者IDを選択し、 「変更」または「削除」ボタンを押します。
変更を選択した場合は、利用者情報変更ウィンドウが開きますので、修正後、 「変更」ボタンを押して更新を行ってください。

利用者の新規登録・変更・削除作業終了後、社内利用者へ 管理者ID、利用者ID、利用者パスワードを通知してください。

利用者IDも変更する事ができますが、  過去に該当利用者IDを使用した記録自体も変更されるわけではありませんのでご注意ください。

■利用者登録画面
利用者登録画面

■利用者情報変更画面
利用者情報変更画面
↑TOP

利用状況確認

該当月の利用期間(前月21日から当月20日)内に購入されたチケットの一覧が表示されます。
初期値としては、表示当日の月が選択されています。表示させる利用月を変更する場合には、 利用月を選択し、「表示」ボタンを押してください。

■ファイル出力

「ファイル出力」ボタンを押すと、表示月の利用状況をCSVファイルで作成します。
ファイルダウンロードのダイアログが表示されますので、「保存」ボタンを押し、 名前を付けて任意の位置に保存してください。
CSVファイルには、利用者ID毎の利用一覧が出力されています。 小計、合計は出力されませんので、表計算プログラムなどで集計してご使用ください。

■利用状況確認画面
利用状況確認画面
↑TOP
Copyright(C) 2004 JIP Techno Science Corporation. All rights reserved.