JIPテクノサイエンス株式会社
ホーム line お問合せ line サイトマップ line サイト内検索
ニュース イベント 製品&サービス サポート&ダウンロード 会社情報 採用情報
製品概要
 
 
MASTERSON |任意形薄肉鋼構造物製作情報処理システム
 
 
MASTERSON

ダウンロードサービス
ユーザーズマニュアルの最新版をダウンロードできます(MASTERSONユーザ限定)。
 
製品に関するお問合せ
製品に関するご質問を受け付けております。

機能&特長

鋼床版桁橋、鋼箱桁橋、鋼鈑桁橋、鋼製橋脚、鋼アーチ橋等の薄肉鋼構造物を対象とした鋼橋製作情報トータルシステムです。工場製作のNC化、ロボット化等の自動化に柔軟に対応しつつ、原寸から部材切断、加工、組立、検査、仮組立までの工場製作工程に必要な製作情報を、バッチ処理主体で高速に一貫処理を行います。

■特長
長年の保守・開発活動により、処理対象部材の拡大と処理内容の充実を図っています。
各工場の製作ニーズに合わせた豊富な出力形態を有します。
鋼構造物を補剛パネルの集合体としてとらえ、その立体形状および展開形状を要素メッシュ分割法により決定するため、任意形の薄肉鋼構造物に適応できます。
設計/製作情報連係システム(PRISM2)により、鋼桁橋設計製図システム(HyBRIDGE)の設計情報をMASTERSONに連動することが可能であり、入力データ作成の効率化を図ることができます。
橋梁3次元形状データの作成と鋼橋仮組立シミュレーションシステム(MASSCOT)連携により、3次元全体仮組形状のビジュアルな形状確認と部材形状照査ができます。
製作精度の向上、品質の均一化、生産コストの削減、および、工場製作や生産管理に必要な情報の電子化に寄与できるシステムです。
 
■機能
設計・製作情報連動
PRISM2により、HyBRIDGEで処理した設計情報をMASTERSONに連動することができます。
製作情報出力
豊富な出力形態を用意しています。
図化出力
骨組図、キャンバー図、完成時形状図、ブロック配置図、部材配置図
板継・板取図、単品加工図、切抜き孔位置図、縦リブ配置図、組立寸法図
仮組立受台配置図、発送明細書
リスト出力
線形リスト、部材加工リスト、調書リスト、溶接線長リスト
検査資料
品質チェックシート、仮組立検査寸法図、X線検査図
NCデータ
XCLデータ(罫書、切断、孔明、剥離)、CLデータ(罫書、切断)
DLデータ(孔明)、FLデータ(溶接)、PLデータ(剥離)
DXFファイル
サブブロックDXF、完成時形状DXF
3次元形状ファイル
KIFファイル(MASSCOTインタフェースファイル)
その他
型板、定規

適用範囲

対象橋種
鋼床版桁橋、鋼箱桁橋、鋼鈑桁橋、鋼製橋脚、鋼アーチ橋等の薄肉鋼構造物
対象部材
桁ブロック(デッキプレート、上下フランジ、ウェブ、耳縦桁等)
サブブロック(ダイヤフラム、横桁、横リブ、中縦桁、エンドプレート)

添接板(主桁添接板、サブブロック添接板)

取付部材(垂直補剛材、水平補剛材、補強リブ、縦リブ、縦リブ添接板、コネクションプレート、吊金具、水切りプレート、ソールプレート、補強板、切抜き孔補強部材)

対傾構(ガセット、形鋼、コネクション)
横構(ガセット、形鋼、コネクション)
システム制限値
主桁数 30本
主桁ブロック数 100ブロック/桁
主桁構成ライン上の格点数 400
横断位置数
(サブブロック定義の横断位置数)
400

関連製品

MIPSON
鋼鈑桁・任意断面鋼箱桁橋製作情報処理システム
MASSCOT
鋼橋仮組立シミュレーションシステム
Braz
鋼橋付属物干渉チェックシステム
ASBA1
付属物配置システム
PRISM2
鋼橋設計/製作情報連係システム
A-sys
仮組立情報処理システム
EXMAT
統合製作材料システム
 
     
製品&サービス


製品&サービス
製品情報
製品カテゴリ
道路鉄道線形
鋼橋設計/製図
JSPシリーズ製品一覧
鋼橋製作情報
コンクリート橋設計
耐震解析
構造解析/FEM解析
維持管理
計測システム
工事積算
鋼製水門
2×4住宅
製品価格一覧表
情報処理サービス
ITソリューション
Webサービス
分野別メニュー
  個人情報保護方針 line 商標について
Copyright(c) JIP Techno Science Corporation. All rights reserved.